どうぶつの森ポケットキャンプ攻略速報|ポケ森攻略・まとめ速報

481PV

初期状態からいる住民を紹介!

どうぶつの森アプリで初期状態からいる固定の住民をご紹介いたします!
また、アプリリリース後に新キャラなどが実装されていた場合また記事を公開致します!


必ず登場する住民

アイコン 詳細情報
【名前】たぬきち
【種族】タヌキ
シリーズを通して村の商店の店主として登場するたぬきち。
ぼうっとしていそうに見えて意外としっかり勘定はするまさにタヌキといったところ。
最新の3DS「とびだせどうぶつの森」では商店を退き、リフォーム専門の「たぬきハウジング」で相談に乗ってくれる。
【名前】まめきち&つぶきち
【種族】タヌキ
たぬきち商店がデパートになると手伝いにやってくるこの二人。
小さな体で一生懸命お店で働いている姿が可愛らしい。
最新の3DS「とびだせどうぶつの森」ではたぬきちに変わりお店を最初から任されている。
ちなみにこの二人はたぬきちの子供ではないそうな。
たぬきち「ボクはまだ独身だなも!」
【名前】つねきち
【種族】キツネ
不定期であやしげな家具を扱う店を出す「イナリ家具」の店主。
会員にならないと店にすら入ることが出来ず、たぬきちのお店よりも高価な値段で商品を扱っているところも余計にあやしい。
ただ、たぬきちの店では扱わない商品も扱うことがある。
名画なども販売しているが偽物がたまに交じっている。
「とびだせ」では美術品のみを扱う「イナリギャラリー」として、店を構えこちらも、たまに偽物が混じっている。
【名前】あさみ
【種族】ハリネズミ
シリーズを通して村の仕立て屋さんに努めている3姉妹の長女。
苦労人で人に心を開かない性格で無口なので最初は何を話しかけてもそっけないが、何度も話しかけているうちに仲良くなることが出来る。
話してみれば本当は心が優しいお姉さん。
【名前】きぬよ
【種族】ハリネズミ
シリーズを通して村の仕立て屋さんに努めている3姉妹の三女。
ハキハキとした性格でテキパキ仕事をこなし姉と共に店を切り盛りしている。
面倒見がよく、無口な姉を心配しつつ世話を焼く。
【名前】ケイト
【種族】ハリネズミ
あさみとケンカ別れしグレースのもとで修行していたが、あさみと仲直りしたことで最新の3DS「とびだせどうぶつの森」では仕立て屋の二階でアクセサリーを販売している。
ケイトという名前はグレースに名づけてもらったもので、本名は「ことの」。
【名前】グレース
【種族】キリン
まめつぶデパートの3回に店を構える高級ブティック「グレイシーグレース」の店主。
オネエ言葉のファッションデザイナーでケイトの恩師でもある。
高級車に乗って突然村にやってきて、車をきれいに磨くと非売品のグレースシリーズの服を貰うことが出来る。
最新の3DS「とびだせどうぶつの森」ではまめつぶ商店がホームセンターになるとふらっと村を訪れ4回ファッションチェックに合格すると三回に店をオープンさせる。
本名は「なべのすけ」らしいが本人は否定している。
【名前】カットリーヌ
【種族】イヌ
美容室で働く陽気でおしゃべり好きなお姉さん。
好きなヘアスタイルもメイクも機械のスイッチ一つでお手の物。
最新の3DS「とびだせどうぶつの森」では仕立て屋の二階に店を構えている。
【名前】シャンク
【種族】スカンク
靴磨きをして働いていたが最新作の3DS「とびだせどうぶつの森」では靴と靴下を販売している「シューシャンク」の店主になっている。
気前のいい性格でハキハキとしている。
【名前】ししょー
【種族】ウーパールーパー
リアクション芸を得意とする芸人。
自称「一世を風靡したことがある」そうで、劇場でネタを披露しリアクションを教えてくれます。
【名前】ホンマさん
【種族】カワウソ
長く勤めた保険の会社を辞めて、転職したホンマさん。
リフォーム専門のたぬきハウジングでお部屋の評価を行う審査員として働いている。
丁寧な口調で保険の加入を強引にせまっては断られたり都合が悪くなると舌打ちをするなど表裏がある性格。
以前の保険の仕事よりも現在の仕事にやりがいを感じているそうな。
【名前】ぺりお
【種族】ペリカン
シリーズを通して村の郵便配達員として登場するぺりお。
いつも忙しい忙しいという割には村の中でブラブラ散策していたりする。
ぺりみとラブラブな関係。
【名前】ぺりこ
【種族】ペリカン
シリーズを通して郵便局の受付として登場するぺりこ。
いつも優しい笑顔で昼間の住民課と郵便課の仕事を掛け持ちする頼れるお姉さん。
ぺりおとはラブラブの関係。
【名前】ぺりみ
【種族】ペリカン
シリーズを通して郵便局の受付として登場するぺりみ。
妹のぺりこと夜になったら交代して夜の受付を担当している。
性格がキツくて手紙を出そうとすると舌打ちをしつつ「さっさとしてよ!」など急かされたりするが、そこがいいというファンが多く存在する。
【名前】マスター
【種族】ハト
シリーズを通して村の喫茶店の店主として登場するマスター。
無口でぶっきらぼうだが彼の淹れるコーヒーは絶品で、コーヒーの為に心血を注いでいる。
初期シリーズでは都会で経営していた喫茶店が上手くいかずフータの一声で博物館の地下に店を構えさせてもらっていた。
最新の3DS「とびだせどうぶつの森」では公共事業で建設できるようになり、遂に自分の店を持つことが出来た。
【名前】フータ
【種族】フクロウ
シリーズを通して村の博物館の学芸員をしているフータ。
夜行性の為昼間はいつも眠ってしまっているが学芸員らしくものしり。
ただムシが嫌いなので寄贈する際は驚かれることが多々ある。
話が長いのでアイテムを寄贈するたびに話が脱線することが良くある。
【名前】フーコ
【種族】フクロウ
博物館の天文台を管理しているフータの妹。
最新の3DS「とびだせどうぶつの森」では特別展示場や博物館ショップも担当しており、しっかりものの明るい性格。
ただ、兄と同様に星の話になると止まらなくなるので兄弟そっくりなところがある。
【名前】そんちょう
【種族】カメ
シリーズを通して村の村長として役場に常駐しているそんちょう。
最新の3DS「とびだせどうぶつの森」では引退して主人公が村長になっている。
天然かワザトなのかは不明だがボケをかますことがよくあり、ツッコミをくれるのはぺりこしかいない。
陽気な性格でイベントごとが大好き。
【名前】とたけけ
【種族】イヌ
シリーズを通して村のライブをしてくれるミュージシャンのとたけけ。
レパートリーが驚くほど幅広くどんなジャンルの歌も歌いこなす。
CDも発売しており商店などで購入が可能。
【名前】うんてんしゅ
【種族】カッパ
街と街を繋ぐバスの運転手をしているうんてんしゅ。
シリーズによって職業が変わるが人を運ぶ仕事が好きなようで最新の3DS「とびだせどうぶつの森」では南の島へ向かう船を漕ぐ船頭さんもしている。
陽気な資格でたくさんしゃべりかけてくれたり歌を歌ってくれたりする。
【名前】もんばんさんA
【種族】イヌ
一日中村の門を護ってくれている門番さん。
片時も気を抜かず村を見守ってくれる頼れるがちょっと固すぎるかも?
【名前】もんばんさんB
【種族】イヌ
もう一人の門番さん。
もんばんさんAと比べておどおどしていたりたまに居眠りをしていたりする。
ちょっと頼りない性格。
【名前】ハッケミィ
【種族】ヒョウ
村に不定期で訪れてはテントを張り占いをする占い師。
条件を満たすことで商店街にお店を出すことが出来る。
【名前】パロンチーノ
【種族】トド
時々村に訪れる子供が大好きなおじいさんで、風船や風車をくれたりする。
とびだせではプレイヤーのムシを捕まえた数やサカナを釣った数など、がんばりに応じてバッジをくれる。
【名前】きょしょー
【種族】エリマキトカゲ
いしょーの師匠で元祖リアクション芸人の大御所さん。
自称「人間国宝」であり芸はししょーのものよりもずっとサムイ。
【名前】ハニワくん
【種族】-
村や南の島での補助的な役割をしてくれている。
街では公共事業の予定地で資金集めをしたり、南の島では道具のレンタルも手伝ってくれている。







  • Loadingこの記事をお気に入りに追加する
  • この記事をツイートする

只今、こんな記事が沢山読まれてるよ♪
関連記事

コメント一覧(11)
  • No.
    1

    つねきちの店ではまさかの物品が置いてあったりするんだろうな


  • No.
    2

    とたけけのCDは一度聴いてみたくなったぞw


  • No.
    3

    つねきち商店の売り物は全部偽物に決まってんだろ!(暴論)


  • No.
    4

    化石はフータの博物館に寄贈より売る派です。


  • No.
    5

    たぬきちを見かけるとほっとする自分が居るわ


  • No.
    6

    ぺりおとぺりこのラブラブっぷりが好きだ
    また出てくるかな


  • No.
    7

    ハリネズミの三姉妹の中で一番あさみが好きだわ
    仲良くなると結構喋ってくれて嬉しくなる!


  • No.
    8

    パロンチーノからバッジ貰うと結構嬉しいんだよなぁ
    とびだせでサカナ取りまくってまたバッジ貰おう


  • No.
    9

    やっぱり見慣れた顔と言えばたぬきちだな
    安心感が違うw


  • No.
    10

    一番好きなのはとたけけ
    無駄に渋い太眉毛が好き


  • No.
    11

    あさみさんに何回も話しかけて、答えてくれるようになったとき、うれしかったなー


  • コメントを書く

    コメントを残す



    このページのトップヘ